5ちゃんネタまとめ速報

5ちゃんねる、2ちゃんねるで話題になっているネタのまとめをお届け!

痛いニュース

【原爆Tシャツ】 韓国メディア「日本の戦犯行為を全世界が知る。出演取り消しは自爆」「BTSは全世界で人気。日本公演無くても構わない」

投稿日:

1 名前:スタス ★:2018/11/09(金) 18:17:19.56 ID:CAP_USER9
1グループ「防弾少年団」(BTS)の日本音楽放送出演が突然失敗に終わった中、所属会社側が公式の立場を伝えた。8日、防弾少年団所属会社Big Hitエンターテイメントは日本の公式ファンクラブサイトに「ミュージックステーション出演に関する案内」というタイトルの公式立場を掲載した。
(中略:発表内容、関連スレ参照)

防弾少年団は8日午後、金浦(キンポ)国際空港を通じて日本に出国予定だった。しかし突然出国を取り消し、その後該当文を載せた。

日本の一部で防弾少年団メンバー、ジミン(23)が過去に着たTシャツを問題にして反日だと主張した影響と見られる。これに先立って日本の極右メディアは過去、ジミンが光復節記念Tシャツを着て放送に出演したこと、2013年リーダーRM(24)がツイッターに光復節記念ツイートを残したことを問題にした。それと共に防弾少年団が「反日活動をしている」と主張した。

ジミンが着たTシャツには人々が光復をむかえて万歳を叫ぶ姿、原子爆弾投下場面などがプリントされていた。RMはツイッターに「歴史を忘れた民族に未来はない。独立闘士の方々に感謝する。大韓独立万歳」と書いた。

一部では日本が防弾少年団の放送出演を防いだ今回の措置が自ら最悪の失敗を招く事になることとの見方もある。防弾少年団がアジアだけでなく米国やヨーロッパなどでも最高の人気を得ているグループだからだ。

防弾少年団に起きた今回のことによって全世界に広まっている防弾少年団のファンらが第二次大戦当時、日本が行った行為や戦後、被害者らにちゃんと謝罪さえしない反省のない日本の姿勢を知る契機になると見ている。

防弾少年団としてはすでに日程をみな消化するのが難しいほど全世界的に大人気を得ており、日本公演が無くてもあまり惜しくない立場だ。

一方、防弾少年団は来る13日~14日東京ドーム、21日、23日~24日大阪京セラドームなど日本ドームツアー公演が予定されている。

ビズヘラルド(韓国版)

http://biz.heraldcorp.com/view.php?ud=20181109000306
続きを読む


このまとめの続きはコチラ!

-痛いニュース

関連記事

no image

2018年流行語大賞は「そだねー」

6 名前:みつを ★:2018/12/03(月) 17:02:22.53 ID:CAP_USER9

新語・流行語 年間大賞は「そだねー」

ことし話題になったことばに贈られる「新語・流行語大賞」がきょう発表され、年間大賞にはピョンチャンオリンピックで銅メダルを獲得したカーリング女子の「そだねー」…

女性教諭「今月は給食費が多いな?高いデザートでも付けるか」 3カ月分の給食費を1カ月で使い切り産休へ→校長が自腹で補填

1 名前:名無しさん@涙目です。(catv?) [US]:2018/05/03(木) 18:07:40.62 ID:ztGawH1A0

埼玉県鴻巣市立広田小(児童数237人)で2月中旬?3月初旬、栄養教諭の発注ミスで給食費が不足し、市内の他校よりメニューが1~2品少ない状態になっていたことが市教育委員会…

日大、田中理事長の辞任要望書に署名した職員を片っ端からクビに

1 名前:名無しさん@涙目です。:2018/07/25(水) 16:47:22.35 ID:6x8MEH/a0.net
5月に発覚した日本大学アメフト部の悪質タックル問題について、7月末に第三者委員会の調査報告書が公表される予定だ。だが現在、田中英寿理事長によって報復人事が進められていることが「週刊…

学校の銃乱射対策として全教員にバットを支給…米ペンシルベニア

1 名前:みつを ★:2018/04/14(土) 20:19:44.96 ID:CAP_USER9
(CNN) 米ペンシルベニア州エリー市郊外の教育行政区当局は14日まで、米国の学校で多発する銃乱射事件を受け、管内の全教師500人へのミニチュアの「野球バット」配給などを盛り込んだ新たな安全対策を…

警察官撃たれて死亡 逮捕の19歳巡査「罵倒され撃った」

1 名前:名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN]:2018/04/12(木) 07:59:12.63 ID:nDu4smzF0

滋賀県彦根市の交番で警察官が拳銃で撃たれて死亡した事件で、殺人の疑いで逮捕された19歳の巡査が身柄を確保された際、「罵倒されたので拳銃で撃った」などと話していたことが…